今すぐお金が欲しい時にカードローンは頼れるの?

お金

急な冠婚葬祭でお金が必要になったり、突然家電が壊れて買い替えしなければいけない時など、まとまったお金が必要になる機会は案外多い気がします。もちろん、普段からしっかりと貯蓄をして突然の出費に備えることが出来れば、こんな時でも十分対応できるのでしょうが、なかなか難しいですよね。

特に、お金がないパートタイマーですと毎月カツカツの生活を強いられますので、貯金したくても出来ないのが現状ではないでしょうか?貯蓄で賄うのが難しいとなると、今すぐにどうしてもお金が欲しいという時に頼れるものの選択肢として、まずはカードローンが思いつくかもしれません。

即日お金を手に入れるならカードローン

お金を手に入れるには、仕事をして稼ぐ方法や投資で儲ける方法など色々ありますが、確実に手っ取り早く手に入れたいのであればカードローンが便利な気がします。私も過去に、思っていたよりも使いすぎてしまった月があり、クレジットカードの返済をおこなうために、カードローンに手を出してしまったことがあるのです。

ところで、簡単にお金を借りられるというイメージの強いカードローンですが、実のところ本当に便りになるものなのでしょうか?借りたいのに審査が通らなかったり、借りることのできる限度額の設定が低く必要な金額を手に入れられないなど、不都合が生じるのであれば、わざわざカードローンでお金を借りるメリットがないですよね。

また、手続きが複雑で煩わしいのであれば、即お金が欲しくて困っている時に利用するものとしては、不向きではないでしょうか。確かに、めんどくさがり屋の私にとって、複雑な手続きをしなければならないとなると、それだけでカードローンでお金を借りるのを躊躇してしまっていたかと思います。

そこで、カードローンを利用してお金を借りる際に、便利なものなのかどうかを色々と検索して確かめてみました!まず、結論から先に言ってしまうと、他の方法でお金を稼ぐよりも確実に、そして早くお金を手に入れられるかと思います。仕事や投資で稼ぐとなると、手元にお金が来るまでに時間がかかってしまう場合がほとんどです。

即日支払いのお仕事であったとしても、お金を手に入れるまで丸一日はかかりますし、稼げる金額はある程度限られてきてしまいます。どんなに頑張って割りのよい給料で働いたとしても、多くても一日であれば数万円を稼ぐのが限度かもしれませんね。

投資で増やすのは不確実で危険

一方で投資であれば、レバレッジを効かせて上手くやれば大金をすぐにゲットできる可能性はありますが、なにせ不確実です。また、投資をする際には専門的な知識や経験の有無によって有利性が変わってきてしまうため、初心者が大金目当てにチャレンジするのは少々無理があるでしょう。

投資には、多少ですが運的な要素も含まれてきてしまいますので、確実にお金が欲しいときに博打をしている暇はないですよね。カードローンは、審査こそありますが、比較的審査基準が甘く通りやすいカードローン会社もあるためお金を借りられる可能性は非常に高いです。

お金がないときはどうする?

また、審査の時間も非常にスピーディーで30分程度で借り入れ可能な会社も多くあるため、やはりカードローンの利便性はとても優れていると私は思います。私が借り入れをおこなった時も、審査が特に大変だった記憶はなく、むしろあっという間に終わったという印象です。

会社ごとに特色が違うので事前確認しよう

それぞれのカードローン会社の特徴や特色を調べてみた結果、借り入れ限度額や審査の時間に差はあるものの、時間をかけずに高額の借り入れができる会社はかなり多いと思いました。また、カードローンを検討している人にとって不安なのが審査でしょうが、たとえ1社審査に落ちたからといって他社でも審査に落ちてしまうかというとそんなことは決してないようです。

過去に審査に落ちた経験のある方であっても、改めて審査を受けることでチャンスは十分にありますので、今すぐにお金が欲しいとなった時の選択肢としてはやはり最も優れているでしょう。

もし、急にお金が必要になる可能性が今後あるのであれば、あらかじめそれぞれのカード会社について調べておくとよいかもしれませんね。どの会社がいいか検討しておくことで、急にお金を用意しなければならなくなっても、慌てることなく手順を踏めると思います。カードローンに関する知識を身につけておけば、今すぐお金が欲しいときに、とても上手に活用することができるでしょう!